FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サブウーファーDIY

2017.10.05 23:23|雑記
先日、秋葉原のコイズミ無線に寄ったら、GRS商品が普段より値引きされていて
10PF-8という25cmウーファーが3000円ちょっとで売ってたので、少々迷いましたが買ってしまいました。



タジン鍋の蓋をひっくり返したような大きさです。

あとはアンプと箱です。
アンプは完成品の2.1chの0.1chのみを使おうと考えていましたけど、パワーが足りなさそうな感じだったので
Amazonで売っていたパワーの大きめな完成品基板を使うことにしました。



チロリアンの缶がちょうど良い大きさでした。
穴あけがずれてしまい、修正が大変です😥

この基板も2.1chですが、電源が21Vでスピーカーが4Ωの場合、最大でステレオ側が50W+50W、サブウーファー側が100W出力されるようです。

試しにウーファーを繋いでステレオ側で鳴らしてみました。
自宅にあった12V5Aのアダプターを使いましたが、ほとんどボリュームをひねっていないのに、かなりの音量でした。
無音時のノイズは感じません。

あ、ちなみにステレオ側のスピーカー出力、LとRが逆です😓左出力から右の音が出てきます。
基板の印刷を間違えたのでしょうか?中華デジタルアンプではよくある話のようです。

次にサブウーファー側に繋いでテスト。
アダプターを繋いだらボコッと大きめのポップノイズが発生してしました。抜いたときにも発生。

スピーカーの破損が恐いので、サブウーファー側のみスピーカーターミナルとの間に保護回路基板を入れる予定です。

箱は25cm用のキットを使おうと考えています。
スピーカーや基板に比べて値が張るので、完成は暫く先になりそうです。24Vのアダプターも必要ですし。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2018.11 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
黒ねこ時計

プロフィール

witt

Author:witt
witt【ヴィット】でございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。