スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野鳥撮影

2017.07.17 23:26|写真
最近、野鳥撮影に興味がありまして。
自宅の周辺は公園が多く、鳥が結構いるのです。
なんかチョコチョコ動いていて可愛いんですよ。

そこで一丁鳥でも撮ってみるか~と一念発起したのは良いですが、ズームレンズは好きじゃないので、良いのは持っていません。

ずいぶん昔に池袋のビック・カメラ館にて中古で購入(数千円w)した、ミノルタのフィルム時代の古ーい100-300mmの望遠ズームレンズがあるのを思い出しました。
APS-Cのα65に取り付けると、35mm換算で150-450mm相当の画角になります。
野鳥撮影は500mmが標準レンズとか言われているそうなので、これでなんとかなるかしらん?

望遠は手ぶれが怖いのですが、α65なら(効いてるのかよく分からんけど)手ぶれ補正が付いていますし、シャッタースピードを上げればどうにかなるかなぁ。
古いレンズだから、手ぶれ補正非対応だったら泣けます。

まぁとりあえずこの装備で近所へ撮りに行ってみようと考えてます。


先日、不忍池で撮った巣立って間もないと思われるスズメです。
スマホのデジタルズームで撮りました。
こういう写真を、もうちょっと高画質で撮りたいですね。

野鳥撮影について調べていて知ったのですが、高倍率のコンデジは、お手軽に超望遠が体験できて面白そうです。
中には換算2000mmまで撮れる機種も!

Nikon デジタルカメラ COOLPIX P900 ブラック クールピクス P900BK

作例を見ましたが、予想外に解像していてすごいなーと。いやはやコンデジ(というには大きいですが)も侮れない。
ただ、センサーが小さいので暗いところは苦手そうですね。
家族旅行だったらもうこれで十分じゃん!って思いますよ。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2018.04 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
黒ねこ時計

プロフィール

witt

Author:witt
witt【ヴィット】でございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。