カーボンリムってどうなんだ?

2017.06.20 21:45|自転車
アリエクスプレスでアシンメトリックのカーボンリムが各種売ってますが、正直クオリティはどうなんでしょう?

http://s.aliexpress.com/YRrMjQbQ


スポーク穴数を選べるのが良いですね。
とりあえず専用のブレーキシューが必要なのかな?
ディスクブレーキだとその辺は解決?

ブレーキ面だけアルミのものもあります。

ハブを軽いのにすれば前後で結構軽いホイールが作れそうだなぁ…

…という妄想をここ数日しております。
スポンサーサイト

ハイパーローラーブレーキのこと フロント編

2017.06.17 23:48|自転車
後ろをBR-C6000に交換したのち、しばらくして前も交換しました。



前は本当に強烈に効きます!

なお、取り付けにはローラーブレーキ対応のフロントフォークが必要です。



上の写真の赤丸で囲んだ部分のように、アームを固定しなければなりません。
もしかしたらスターメーアーチャーのフロントドラムブレーキ用のアームクリップが流用可能かも。
まぁそのあたりは自己責任ですね。

シマノがアームクリップを売り出せば、フロント用ローラーブレーキがもっと普及すると思うんですけどね。

前のローラーブレーキで問題アリなのがここ。



赤丸の部分にケーブルフックというのがあり、ここにインナーワイヤーを引っ掛ける構造になっています。
しかしここにワイヤーを引っ掛けると、レバーを握ったときにザラザラとした抵抗が出てしまうのです。

ワイヤーが外れないようにするための物なのでしょうが、これはちょっとどうなのでしょう。
滑らかな素材を内側に貼るとかしておいて欲しかったです。

フロントローラーブレーキは街で全然見かけませんが、フロントハブが対応している必要があるのも普及の妨げかな。



こいつは生産終了してしまったパワーモジュレーター付のHB-IM40というハブです。現行品でローラーブレーキ対応はハブダイナモしかないんですね。

そうそう、ローラーブレーキの固定ナットは前後とも二種類ずつあるので注意。
前が9mmと10mm、後ろがBC3/8と10mmです。
取り付けるハブの軸に合うものを使わないといけません。

ローラーブレーキというと、重い、構造上の回転抵抗等ちょっとした不満点はありますが、雨でもリムが汚れず制動力が落ちにくいなど利点があります。

普段使いの実用車を作るのに、前後ハイパーローラーブレーキは良い選択肢の一つではないでしょうか。

ハイパーローラーブレーキのこと リア編

2017.06.17 18:59|自転車
あんまり情報が無いので、備忘録的に残しておきます。

実用自転車には元々、軽快車と同じローラーブレーキのBR-IM31が前後とも付いていました。
これがあんまり効かないため、前後キャリパーブレーキに交換していた時期もありましたが、雨の日にリムが真っ黒に汚れるのが嫌でした。

それと、ホイールを外すのにインナーワイヤーの固定ナットを緩めてワイヤーを抜かないと、ホイールが外せないのも非常に面倒。

そんなときに現行品のハイパーローラーブレーキBR-C6000の存在を知りました。
とても効きが良いそうで、インナーワイヤーがクイックリリースなのが魅力的でした。
ただし値段が片側5000円オーバーなのと、見るからに重そうだったので、なかなか踏ん切りがつかず。

でも安全第一ということで、清水の舞台から飛び降りる覚悟で購入。とりあえず後ろだけ
(笑)



効きが全く違うので驚きましたね。

付属の8.2mm厚の固定ワッシャーではエンド幅が広くなり過ぎたため、手持ちの7.2mm厚の固定ナットで取り付け。



上の写真のようにフレームとのクリアランスがほとんどありません。
可能であれば8.2mm厚のものを使った方が良いでしょう。
ホイールの取り付けに手間取り、ローラーブレーキに傷が付いてしまいました…

フロント編につづく。

普段使いだからこそ安全第一で

2017.06.17 17:38|自転車
実用車のブレーキレバーを交換しました。

前後ともハイパーローラーブレーキのBR-C6000というのを付けており、ソラのブレーキレバーBL-3500と組み合わせていました。

ところがシマノの互換表を読んでいたら、フラットバーロード用のレバーと組み合わせては駄目みたいで。

スイッチ付ブレーキレバーの段の右端の列を見ると『NO!』との表記が。
絶対に使用すべきではない組み合わせと、怖いことが書いてあります。
テコ比の関係ですかね。

確かにワイヤーを調整して常に軽くブレーキがかかっている状態にしないと、レバーの遊びが大きい。

ということで、C6000に最適化されたブレーキレバーのBL-C6010の導入と相成りました。


このレバー、アマゾンでは片側1263円なんですが、ドイツのbike24だとペアで15.88ユーロなんですよね~
今のレートだと2000円弱。

BL-C6010

実際には送料が加わりますが、なんだかなぁ
Nexusコンポが日本では全然売れてないからやむを得ないのでしょうけど。

安心の4フィンガーです。リターンスプリング入りで戻りもスムーズ。
シルバーって書いてあったけれどBR-C6000と同色で、かなり青みがかってます。
切り替えスイッチ付でローラーブレーキかVブレーキが使用可能。

絶対的なパワーは変わらないけど、BL-3500に比べてじんわり効くようなった気がします。
レバーの遊びがなくて剛性感に溢れている点も良いです。

ブレーキレバーといえば…
よく軽快車に付いている樹脂製ブレーキレバーは紫外線ですぐに駄目になるから、Nexus使えとは言わないけど、ダイアコンペのアルミ製のレバーあたりを採用すれば良いのにと常々考えています。
妻の買い物自転車はインター3のレボシフトなので、樹脂の劣化を機にアライのレボシフト対応のアルミレバーに交換してます。
まぁアレはアレで冬場に手袋しなくてもレバーが冷たくないとか、倒れても折れにくいという利点がありますけど、なんだかね…

ブレーキは最重要部品だと思いますので、念の入れ過ぎくらいがちょうどいいのではないでしょうか。

ついでにアリエクスプレスで購入しておいたディレイラーガードも装着。これは164円でしたw
駐輪場で倒されると嫌ですから。

葛西臨海公園

2017.06.12 15:57|自転車
ご無沙汰していた葛西臨海公園に行ってきました。
ここ最近、下流は南砂町のスナモ止まりだったので、本当に久しぶり。

駅前のマックで食事して、たまには公園内でも回ってみるかと走っていたら、こういう建物を見付けました。


中からバードウォッチング出来るようになっており、野鳥についての展示物もありました。
定期的に教室もやってるみたい。
双眼鏡や望遠レンズを付けたカメラを持ってくると面白そう。
こないだ文庫版の野鳥図鑑を買ったばかりなんだよね。

今日はそれほど暑くもなく、海からの風が涼しくて心地よかった。

往復50キロ程度走っただけでしたが、思いのほかくたびれました。


夢の国は目と鼻の先です。
| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
黒ねこ時計

プロフィール

witt

Author:witt
witt【ヴィット】でございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ページトップへ