エフェクターを作る

2018.01.28 18:47|雑記
製作熱が一向に冷めず、今回はミニアンプに続いてエフェクターを作りました。

オーバードライブと


ディストーション。


穴開け済みのケースは非常に便利でした。

エフェクターじゃないけど、便利そうなバッファ入りのアクティブパラボックス。

20年以上前に専門学校で配られた『ハンドメイドプロジェクト2』というムック本に掲載されていたものです。

今度は自分で考えた回路で作ってみたいです。
スポンサーサイト

小さいギターアンプ

2017.12.27 19:46|雑記
オーディオアンプを何台か作り、ギターアンプも作れるか?と考えて、回路図を探したら色々出てきました。

NJM386というパワーアンプICを使い、スモーキーアンプの回路図で作ってみました。





そこそこ大きい音が出て、ちょっとした練習に最適です。
思ったよりも歪みます。
スピーカーがダイナミックスピーカーで低音がほとんど出ませんが、ロックギターの音がします。

このアンプを作るにあたり、クローゼットからギターを引っ張り出したら、ボリュームポットのガリが酷いことになってました。

元々2ボリューム仕様でしたが、この際に1ボリューム1トーンに変更。



安い国産ポットでいいやと思ってたのに、CTSのヘソありが使われてました。
昔の自分を恨みましたw
国産とCTSでは軸のネジ切り部分の太さが異なるのです。CTSの方が太い。

そんなわけで今回もCTSです。ヘソなしは回転トルクがかなり重いです。


ガリがなくなり、ギターが生き返りました。

小さいアンプ その3

2017.12.18 21:00|雑記


懲りずにまた作ってしまいました。
ほとんど病気です。

今回はアルミケースに入れたので、なかなか見栄えが良くなりました。



TDA7297のモジュールキットがアリエクスプレスで1個94円で売ってるので、これを元に色々改造して完成。

あんまり安いので、念のため2個買いましたよ。
日本でICを1個買うより安い。

プラスチックケースより少しノイズが減ったかな。

次回は小型のギターアンプですw

小さいアンプ その2

2017.12.04 19:18|雑記
TDA7297というパワーアンプICを使ったアンプ基板の音が良いという情報を得て、お馴染みのアリエクスプレスで取り寄せてみました。



送料込みで約300円。一体どういうビジネスなんでしょう?
独身の日に注文したので、無事に届くか非常に不安でしたが、破損せずに届きました。

音出しチェックして異常無さそうだったので、早速改造です。

ちょっと基板の作りにまずい部分があるので、ネットを参考にその部分の修正と
入力カップリングコンデンサをセラミックから秋月で売ってるメタライズドポリエステルフィルムの1μFに、バイパスコンデンサをオーディオ用のニチコンKWに交換。

100均で購入したプラスチックケースに組み込んで完成。





現在は写真よりも更に手を加え、ボリュームをAカーブに、バイパスコンデンサの0.1μFのセラミックを村田製作所の積層セラミックに交換してます。

音の感想としては、無音時にボリュームを上げるとノイズが気になりますけど、上から下までよく出て、すごく気に入りました。

フォステクスのアンプより好みかも…😓

あんまり気に入ったので、バイパスコンデンサを別の構成にした二号機を計画中です。

小さいアンプ

2017.11.10 09:19|雑記
サブウーファーですっかり味をしめてしまいました(笑)

今度はHT82V739という2個で100円のアンプICを使った小出力アンプでもこさえてみようと思い立ち、早速秋葉原の秋月で部品を調達。

キットもありましたが、今回はユニバーサル基板で作ることにしました。




まだ製作途中です。配線が小汚くてすみません。
基板がスカスカなので、もっとスマートな部品レイアウトがあったかも。

セリアでカードゲーム用の容器を買ってきて、ギリギリながらも何とかして入れました。


今回は5Vのスマホ充電器か単三乾電池二本で動くようにしました。

更に1.5インチのフルレンジスピーカーユニットを手に入れ、ダイソーで売ってる一合枡をエンクロージャーにして小型スピーカーを作製。
丸い穴を開けるのに苦労しました。
本当は内側からユニットを固定したかったのですが、穴を大きくし過ぎたのと、枡が小さくてビス止めが困難だったので断念。

普段使用しているスピーカーと比べて、低音はほとんど出ません。
もう少し大きな箱なら良かったかもしれませんが、今回は小さいのがコンセプトなのでこれでよし。

5Vでチャンネルあたり出力1.2W程度です。かなりの音量で鳴ります。

結構音も良くて、初めて作ったアンプにしては上出来かと思いました。

次はスピーカーセレクターでも作ろうかな。
| 2018.02 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
黒ねこ時計

プロフィール

witt

Author:witt
witt【ヴィット】でございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ページトップへ